『ナツイロココロログ』感想レビュー:ただのキャラゲーではない!王道+αの良作!

シェアする

祝☆5月新作1本目クリア!

どうも、arcaです。

今回はHeartsの新作
『ナツイロココロログ』をクリアしたので、その感想レビューをば!
rorolog_kv
素直になれないヒロイン達との、ひと夏の恋愛ストーリーが今、始まる……

※私の独断と偏見に満ち溢れております。ご了承ください。
※18歳未満の方が閲覧できないコンテンツも含まれています。

概要

タイトル:『ナツイロココロログ』
発売日:2016年5月27日
ブランド:Hearts
ジャンル:夏色電脳交錯恋愛ADV
公式HP↓↓(リンクバナー)
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!
ストーリーについては、コチラの記事をご覧ください↓↓

レビュー(各項目10点満点)

設定・シナリオ 7
キャラクター 10
グラフィック 10
音楽 6
エッチシーン 2
総合評価 8
オススメ度 9
rorologcg1-5-1

設定・シナリオ 8

「電脳研究部」という部活で、繰り広げられる学園ラブコメディ。
基本的には王道の純愛ものだが、特徴的なのは現実とは異なるもう一つの電脳世界が存在するという点。

主人公とヒロインは、その電脳世界で逢瀬を交わすことになるのだが、
そこでは普段見れないヒロイン達の本音や心の内が…
更には、電脳世界のアバターは自分の理想の姿だとか!

とにかく女の子のギャップに最高に萌えれる作品です!!
▼現実世界のヒロイン
rorolog_ev01
▼電脳世界のヒロイン
rorologcg1-2-1

共通√は王道のドタバタイチャラブ展開だが、個別√はシリアスなテイスト。自身のコンプレックスや父が遺した夢、家族の関係性など重いテーマを中心に物語が進んでいく。

王道の内容でありながら、シリアスなテーマを各ヒロインに一つ付与、さらに電脳世界という舞台をうまく織り混ぜていて、深みのあるシナリオになっている。

余談だが、女の子の視点から物語を見るViewpoint CHANGEもすごくよかった。
女の子の素直な気持ちや恥ずかしがる姿を見れるまたとない機会!
ありがとうございます!!
ws000004

キャラクター 10

ヒロインはメイン4人、サブ1人の計5人。
幼なじみ、妹、先輩、後輩、サブで先生という王道の配役。
白もち桜さんが描くキャラクターがストライクすぎて余裕の10点でした。

SD絵も可愛く描かれていて、作風にピッタリ!
rorologcgsd1-5-1

グラフィック 10

素晴らしい!の一言に尽きる。
百聞は一見に如かずということで、後日CGまとめの記事をUPします。

6/9追記:CGまとめの記事です↓↓

音楽 6

OPが個人的に印象に残った。
夏らしさと電脳的な部分が伝わってくるアップテンポな1曲。
コンセプトにドンピシャ♪

MUSIC MODEでは、各曲に作曲の想いなどのコメントが!
コメントを読んだあとに曲を聴くと、
なるほどと思う部分があり、感心させられた。
rorolog_music

エッチシーン 2

シーンは、各ヒロイン3~5回。
シチュエーション、パターンは少なく、物足りない。
(現実世界と仮想空間でのエッチがあるため、初体験が2回あり、大胆なプレイには発展しない。)

まぁ、これシナリオ楽しむゲームだから(震え声)

1つだけよかった点を挙げるとすれば、
3Pは神。
rorologcg5-7-11

総評

総合評価 8
オススメ度 9

丁寧に作られている作品で、王道の純愛作品が好きな人なら楽しめるはず!
キャラゲーかと思いきや、シナリオもしっかりしているので、そこは一つの見所。

私自身、白もち桜さんのキャラクターを見て、作品を手にとった輩なので、
シナリオが予想以上に重くてびっくり笑

ドタバタイチャラブしながらもストーリーの軸はしっかりしている。
オススメの一作です!

ネタバレありのシナリオ感想CGまとめもUP予定!
そちらもお楽しみに☆
6/8追記:ネタバレありのシナリオ感想↓

6/9追記:CGまとめ↓↓

P.S.エウくんも可愛かった!エウくんぬいぐるみほしいよ!!
rorolog_eu
公式サイト↓↓(リンクバナー)
Hearts『ナツイロココロログ』応援中です!