【ノラと皇女と野良猫ハート】感想レビュー 人が獣になるとき、それは美しい伝説となる

シェアする

どうも、arcaです。
先日の予告どおり、
今回は『ノラと皇女と野良猫ハート』の感想レビューです!
nora_bnr
※私の独断と偏見に満ち溢れております。ご了承ください。
※ところどころ18禁の内容があります。ご理解の上、お進みください。

概要

『ノラと皇女と野良猫ハート(通称:ノラとと)』
発売日 2016年2月26日
制作 HARUKAZE
ジャンル 絶対キミと添い遂げる、臆病で勇敢なブレイブハートストーリー
公式サイト↓↓
『ノラと皇女と野良猫ハート』 パトリシア

HARUKAZEの2作目の作品。
ショートテレビアニメ化も決定しており、今後の展開にも注目していきたい作品。

ストーリーについてはコチラの記事をご覧ください↓↓

以下、レビュー(各項目10点満点)

設定・シナリオ 7

ジャンルの通り、本作品の軸は主人公がヒロインのために勇敢に頑張るストーリー。そこに、冥界や魔法というファンタジー要素を盛り込みつつも家族・仲間の絆を描いている。
no_syachi_cg8-5

個人的に、もう少しファンタジー要素を減らしてもよかったのではないかと感じた
主人公が猫になるという設定はテーマ性・惹きとしてはよかったが、魔法のハチャメチャな感じとちょっとした矛盾がどうしても気になってしまった。(特に未知√)
うまくまとめてはいたが、なんとなくイイハナシダナーとなってしまった感も。
nora_pato02
(↑魔法のCGはかっこいいけどね!!)

まぁ、その矛盾も些細な問題で、気にならない人は気にならないだろう。
ファンタジー要素を入れることで他の学園モノにない色をつけ、それなりに話をうまくまとめていたのは素直に評価できる!
繰り返しになるが、主人公が猫になる設定、そして、彼とその仲間がヒロインのために勇敢に一生懸命になる展開は素晴らしかった!
no_syachi_CG7-1

キャラクター 10

ヒロインは全部で4人。
全員が可愛い。そして、おっぱいも大きい!(←ここ重要)
ちっぱいがいないとバランスが悪いという意見もありますが、バランス?何それおいしいの??笑
キービジュアルで惹かれた人はそのまま購入待ったなしです!
nora_asu_CG4-4

そして、何よりもサブキャラクターが素晴らしいのが本作品の特徴。
ノラのクラスメイトであるノブチナ、井田、田中ちゃん。
この3人とのやり取りがおもしろいし、見ていて飽きない!
序盤のやり取りの応酬はググッと作品に引き込まれちゃいます。
それでいて後半にはすごく頼りになる一面を見せてくる神キャラクターっぷり。
最高でした!
nora_sub01
nora_sub02
↑こんなことを言う輩ですが、本当にいいやつらなんです (´;ω;`)

グラフィック 5

特筆すべき点はないですが、普通によかった。
手抜きとか使いまわしもあまり感じなかったし…

正直に言えば、おもしろいやり取りが多すぎて、背景よりそちらに注目してしまった笑キャプションした画像を見ても、CG:セリフが3:7という他作品ではありえないような割合に笑

グラフィックは素晴らしい!けど、それ以上にやり取りがよかったという印象。
nora_michi05nora_michi06
↑こういう独特の表現がツボにささります笑

音楽 3

正直、あまり琴線に触れるものがなかった。
やっぱりエンディングはキャラクター毎にほしいと思った今日この頃。

エッチシーン 9

各キャラクターに4つor5つという割合。
(パトリシアだけ姉妹の分もあるので、7つ)
ボリューム的にはちょうどよかったかなと。

ヒロインが巨乳ばかりなので、色々と見ごたえも十分!笑
パトリシア√では姉妹丼もあったので、もはや言うことはないです笑
大満足でした!
nora_pato04

総合評価 8 オススメ度 9

発売前から注目を集めていただけあって、基本的に高水準。
4人のヒロインを見てイケる!と思ったら買って問題ないかなと。

シナリオゲーとしてもキャラゲーとしても十分満足行く作品。
(重厚なシナリオを期待している人にはさすがにNG)
特にキャラゲーとしては、サブキャラクターも含めた明るく楽しいやり取りの応酬は注目ポイント。

ショートアニメでもあのノリの良い笑えるやり取りが見れると思うと、今から楽しみ♪

以上、長くなりましたが、『ノラと皇女と野良猫ハート』感想レビューでした!

ネタバレ上等、18禁CG上等の感想は次のページに↓↓

※個人の判断でお進みください。

公式サイト↓↓
『ノラと皇女と野良猫ハート』 パトリシア