【星織ユメミライ】感想レビュー 星のように巡りあう、あなたの恋の物語。

シェアする

どうも、arcaです!
今回はtone work’sの名作『星織ユメミライ』の感想レビューです!
今夏にはvita版の発売も決まっており、2014年に発売されてなおファンの心を掴んで離さない作品です!
(参照記事:【星織ユメミライ】vita版2016年夏発売!新規CG多数追加!
hoshiori_kv

※私の独断と偏見に満ち溢れております。ご了承ください。
※ところどころ18禁の内容があります。ご理解の上、お進みください。

概要

『星織ユメミライ』
発売日 PC版:2014年8月29日 vita版:2016年夏予定
制作 tone work’s
ジャンル 恋愛アドベンチャー
公式サイト:http://toneworks.product.co.jp/hoshiori/

キャッチコピーは
あふれる「好き」が、ふたりの「未来」へ。
星のように巡りあう、あなたの恋の物語。

このキャッチコピーだけで幸せになれそう╰(*´︶`*)╯

以下、レビュー(各項目10点満点)

設定・シナリオ 5

ひたすら甘い!!(よい意味で)
6人の各ヒロインに対し、スクール編とアフター編の2ストーリーが用意されており、現在と未来の恋物語を心ゆくまで楽しめちゃいます!

寝取られや生き死にに関わる事故などはなく、
ひたすら甘々な二人のイチャイチャ生活を見せつけられます
・・べ、別にうらやましいとか思って(ry
hoshiori_misa_cg17-8
ストーリーの完成度は高いですが、大変ボリューミーなので、中弛みしてしまう可能性が。もう少し内容を縮めるか、ストーリーに緩急をつけてほしかった部分もあったり。

しかし、長いからこそ、シナリオクリア時の幸福感は半端ないです(´∀`*)

キャラクター 10

メインヒロイン6人全員が可愛い!
嫌いになる子なんて一人もいません。(ホントに)
6人+主人公で七夕祭りの成功に向け頑張るわけですが、どのルートでもみんな自分のよさを発揮します。
もっと言えば、やればやるほどヒロイン達が好きになります!
文句のつけようがありません。

arca’sベストヒロインは雪村透子!
hoshiori_touko_cg1-13
最初は誰とも打ち解けないツンツンした子だな…と思っていたけど、
それには理由があって……(`;ω;´)
恋人になってからはめちゃくちゃ甘えたがりで、
主人公のためには何でも頑張る!という真っ直ぐさを持つ破壊力抜群の女の子。
hoshiori_touko_f
( -`ω´- )ウム

グラフィック 9

とにかく綺麗!!特に、背景に力が入っている!!
hoshiori_touko_cg5-6hoshiori_marika_cg9-1hoshiori_sora_cg12-10
作品の世界観にあわせた、明るいCGが多め。
枚数も充実しており、見ていて飽きない!

でも、たまーに人の立ち姿が斜めすぎたり、顔の形(主にあご)が気になることも。

音楽 9

ボーカルソングが13曲と大盤振る舞い!
オープニング+各ヒロインのイメージソング・エンディング曲があり、どれもクオリティが高い!
迷わずボーカルコレクションを買いました!笑

この素晴らしい曲がまた、いい場面で流れるんですよ、これが。。
エロゲーはちょっと…っていう方も、まずは曲から入ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、私的ランキングは
1位 星織ユメミライ/Ceui (OP)
2位 Make a Wish/Duca (透子イメージソング)
3位 想いの欠片/Luna (律佳イメージソング)

OPムービーは必見です!

エッチシーン 10

Hシーンは60以上!
と言うだけのことはあります!大変満足いたしました。ふぅ…
各ヒロインに対して、約10個あるので、いろんなシチュエーションが楽しめます。
個人的には、浴衣エッチが…(ゲフンゲフン
hoshiori_marika_cg12-10

ヒロインの身体も心も溶けていく様子をお楽しみいただけます。
ごちそうさまでした(・ω・o)

総合評価 8 オススメ度 5

基本的に、高水準で否定する点がない良作でした!
純愛ものの1つの到達点であることは間違いないです。
クリア後の溢れるような幸福感は時間をかけてプレイしたからこそ味わえる、
『星織ユメミライ』ならではの魅力。

純愛ものが好きな人は必見の作品です!!

ただ、やはり時間がかかるので、ご注意を(´・ω・`)
だいたい60~80時間は見てたほうがいいです
(この長さゆえに、オススメ度を5にしました。)

以上『星織ユメミライ』感想レビューでした!

ネタバレ上等、18禁CG上等の感想は次のページに↓↓
※個人の判断でお進みください。

公式サイト:
http://toneworks.product.co.jp/hoshiori/